<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
福蘭と薫製
クセになる味、福蘭の餃子が、昨日から食べたくて食べたくて、
ちょうどお電話していた方に「餃子食べに行きませんか」とお誘いし、
我慢出来ずに今日食べに行って来ました。
ワタシには、本当に我慢出来なくなる味なんです。
b0123314_334368.jpg

餃子と焼売、そして麺かスープ。
b0123314_3361130.jpg

b0123314_3363830.jpg

ああ、また食べたいなー。

ぱぱって食べ終わり、時間もあるので珈琲で一服。
でもまだ時間あるねって、荒木町へ。
ちょっと一杯のつもりが、たまたま見つけた薫製お店、の煙人さんへ。
コレは、コレは、美味いー!!!
お土産に薫製のマヨネーズと、薫製の醤油と薫製の出汁醤油と薫製の塩をいただき、
何とも満足な夜となりました。

実は、カウンターでお隣にいらした
なんとも素敵な「流し」のしんさんとご一緒に「シクラメンのかほり」を歌いました。
せっかくなので、顔出しですが写真を載せてしまいます。(照)
b0123314_3573555.jpg


ちょっと早い誕生日。大人になるって素敵ですねー。
by murderpollen | 2011-01-27 04:03
紅小姉
仏手柑をくんくん。
b0123314_10443750.jpg

椿の花粉をばくばく。
b0123314_10545527.jpg

梅に、ぐい〜。
b0123314_1055224.jpg

そして、獣になる。
b0123314_1058514.jpg

夜にスタバと烏龍茶と。
b0123314_10563171.jpg


普段は遊んで埃だらけ。涙だらだら。
b0123314_10542783.jpg

by murderpollen | 2011-01-21 11:05
大阪最終日。
b0123314_1453062.jpg

食べる事と文楽を見続ける大阪の旅も最後に「おかる」でお好み焼きを食べ、
一応、終了。
b0123314_146571.jpg

ビリケンさんと通天閣をマヨネーズで描いていただき、ハフハフ。
あとは、タコ焼き、ネギ焼き、モダン焼き食べたいのだけど。
でも、もう無理。食べれないです。

その日の夜に新幹線で帰るつもりだったのですが、近所で怖い事件があったので、
寝台列車で朝帰りをしました。
サンライズ瀬戸は深夜12:30発なので、ぶらぶらしていたら、法善寺横町へ。
ここに、池波正太郎の愛した善哉の店があったのか。。。
b0123314_1471678.jpg

しかし、本当に無駄のない大阪の旅でした。
Tさん、Sさん、Nさんに感謝です。
by murderpollen | 2011-01-20 01:55
台湾のお茶
b0123314_1421958.jpg
最近、台湾から買って来た漢方を飲んでます。
龍眼、クコ、棗のお茶です。
なぜか鯖節の味がする。。。?
by murderpollen | 2011-01-17 01:45
[永田哲也のお正月」
b0123314_18735.jpg
古くから伝わる和菓子の型を使い、和紙で作られてるんです。
昔からなんて素敵って思っていた物に、偶然出会ったら、燃え上がります。
ああ、久々に再会してしまった。

今日、造形家 永田哲也さんの展示会へ行って来ました。
偶然銀座松屋で作品に再会し、お正月企画展がギャラリー ル・ベイン
にて行われると聞き楽しみにしていたのです。

鯛に海老に豆に烏賊に茸に蟹に松に菊に。。。
これらの型は老舗で大事に使われて来た宝物。
小さなものから大きなものまで、繋がって、幸多かれ。

b0123314_182369.jpg

鯛がギャラリー中を泳いでますよ。
1/30までです。ぜひ。
by murderpollen | 2011-01-17 01:40
今宮戎神社
b0123314_145859.jpg


二日目は朝から文楽を見て、お昼は高津神社にて美味しい屋台で肉うどん。(また肉)
夜に「小鍛冶」をもう一度みるまでの時間を使って、黒門市場と今宮戎神社へ行く事になりました。
すべて、ワタシが行きたいなーって所へ連れて行ってくださったのは、
数ヶ月前お仕事で知り合ったTさん。
学生の頃から一万円あればどこか旅に出た、という強者で、実際に目で見て来た知識は、
聞く話し全てがオモシロク、刺激的でした。
ああ、もっとワタシもお勉強せねば、もっといろんな物を見なければ、です。
さらに現地でご一緒した方は食のライターさん。
場慣れしたお二人は、本当に無駄がない!!

さて、今宮戎神社までの参道は人だかり。
人に流され中央で、福娘さんから笹をいただきます。
お飾りをつけてもらいに更なる人ごみへ突入。
b0123314_1461253.jpg


可愛い飾りが沢山!!!
b0123314_1452938.jpg

迷ったあげく、ついつい着け過ぎてしまいましたが、戎神社への参道に毘沙門天様も居て、
そちらでも寅の張子人形をいただきました。
寅は毘沙門天の福徳を授けるお使いだったのですね。
これを機に、今後、私は毘沙門天を信心する事にしました。
b0123314_14341547.jpg

by murderpollen | 2011-01-14 14:39
丸福の朝
大阪っていいなー。いいなー。とってもいいなー。
人が良い。サービスが良い。なにより盛りが良い。

成人式のその日は十日戎も当日。
丸髷に髪を結った素敵な女の子なんて、東京じゃお目にかかれないわ。

朝、文楽の前に「丸福」さんでモーニング。
b0123314_19361694.jpg

b0123314_19332996.jpg

気になるメニューが沢山。
大阪の卵サンドも食べたいけれど、おすすめのチーズトーストをいただきました。
そして珈琲が濃いのだけど喉に残らない。うーん。美味い。

b0123314_19342100.jpg

夜に立ち寄った喫茶店もいい感じだった。
こちらは中古レコード屋が並ぶ日本橋の裏道にある「バロック」さん。
音楽喫茶のような趣もあり、
腰の曲がったおじいさんがよたよたと切り盛りしていて、良い感じだった。
b0123314_19405145.jpg

by murderpollen | 2011-01-13 19:41
臓物様
b0123314_1922787.jpg
b0123314_1913556.jpg
今回、文楽の旅でご一緒した方はかなりの食通のお二人。
文楽の後、そう、またご飯。
お世話になった文楽の衣装部の方もかなりの食通で、ご一緒に4人で夕食です。

肉屋さんがやっているという朝びきホルモン料理店「萬の屋」さんへ。
マッコリに美味いトマトのホルモン鍋。
肉の種類は十数種類入り。
最後は、その鍋のモッツアレラチーズ入りのリゾットで〆です。
刺身に寿司にタタキにと、肉って美味しい。
さあ、まだ一日目です。
by murderpollen | 2011-01-13 19:16
小鍛冶を二回。
文楽は、初日は午後の部を。
二日目は午前の部を。そして夜に幕見席で最後の演目だけまた見に行きました。

b0123314_16154780.jpg

b0123314_1616499.jpg
舞台の上には睨み鯛が飾られ、おめでたく開演です。
幕間には出演者による「まき手ぬぐい」があるのですが、二つもゲットしました!
b0123314_16163511.jpg


ずっと見てみたかった「寿式三番叟」と「小鍛冶」がすっごく、すっごく良かった。
やっぱり大阪でみるのはまた格別ですねー。
おめでたい演目だし、太夫と三味線がずらりと並ぶ演目で、重厚で圧巻です。

今回、ご一緒した方のご好意で衣装部屋へ入れていただき、衣装部の方と
お話する機会をいただきました。人形の衣装はどれも手の込んだ美しい物ばかりで、
人形遣いの方がそれを着せつけていく行程などをお聞きしました。

b0123314_16283974.jpg
せっかくなので、本も買ってお勉強です。ますます文楽にハマっていきそうです。
by murderpollen | 2011-01-12 16:35
ただただ食べて。
b0123314_15223298.jpg
大阪、道頓堀です。
よく食べた大阪でした。
文楽を好きになり、やはり行きたかった国立文楽劇場のお正月。
そして、折しも今宮戎神社の十日えびすのお祭り当日。
お日柄も良しです。


文楽の前にお昼の腹ごしらえ。「今井」の鴨と水菜のはりはりうどん鍋。
水菜はいくらでも食べて良いんです。凄いです!
b0123314_15224677.jpg

b0123314_15392734.jpg



鴨はしゃぶしゃぶ風でいただきます。
b0123314_15465714.jpg



先付けの氷頭なます。
b0123314_1523421.jpg

b0123314_15232617.jpg
今井さん入口。


そして「播重」さんにてビフテキサンドをお土産に。
b0123314_15241360.jpg

b0123314_15234485.jpg



既にお腹いっぱい。これから着物を来て文楽観劇。大丈夫なのでしょうか。。。
by murderpollen | 2011-01-12 16:04



MURDERPOLLEN
by murderpollen