<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
オマケなんだけど、オマケじゃない。
b0123314_22491162.jpg

b0123314_2249078.jpg

今度のプレゼントはレザーのブレスです。
天然石や動物付き。

今回は「風化」というテーマだったので、いろいろと作って来た革のパーツを使って、
使い込む楽しさがある、小さな花や星や生き物のブレスレットを作りました。
2万円以上お買上げの方へ差し上げます。(限定50個です)

コレもだいたい一点モノです。
作るの楽しかったです。
by murderpollen | 2011-03-31 22:57 | information
WEATHERING
春です。8回目となるスパイラルのイベントです。
暖かくなって来ました。ふらっと気分転換に遊びに来ていただけたら嬉しいです。
b0123314_22345537.jpg


WETHERING
4月12日tue - 4月19日tue 11:00 -20:00
at スパイラルショウケース

時を刻むことは美しい
若木はゴツゴツとした木肌へ
薄い柔らかな花びらは色褪せ、新たなる種子が生まれる

風化とは WEATHERING
雨や風、太陽の匂いをたくさん含んでいくこと

あ、 WEATHER + ring=指輪 と読めた。
まるで自然の営みを指輪にしたような言葉だ。



一点物のネックレスやピアスをはじめ、レザーのオーダーを承ります。
今回お買上げの方へ、限定で革や動物モチーフのブレスレットをプレゼントいたします。
みなさまとお会い出来るのを心より楽しみにしております。

MURDERPOLLEN    
ヤマモトアユミより
by murderpollen | 2011-03-31 22:35 | information
メキシコにときめいて
b0123314_21552062.jpg

素敵なハガキを発見。
なんて、なんて、トキメキ!

やっぱり本場でルチャリブレが見たいな。見たいな。
マスクマンにトキメキたいわー。

今度友人の誕生会のドレスコードが「ダサめなロック」。
b0123314_2159462.jpg

こんな雰囲気で行けたら、ばっちりなんだけど。。。
さすがに出来ないよ。

ああ、久々にいいブログ内容。私らしい。
by murderpollen | 2011-03-31 21:31
スパイラルの準備。
b0123314_2024772.jpg
家で咲いた花をいろんな所へ引っかけてると、雰囲気が出た。

今日、お花屋さんのTよしさんとお話をしていたら、花の力を改めて感じた。
そしてそれを扱う人の力、神通力みたいな力も感じた。
Tよしさんってば、もー、格好良いんだからー。
やっぱり、いつまでもネストさんにお花を作ってもらいたいって思ってしまう。

うん。私もそうありたいな。
by murderpollen | 2011-03-30 20:24
更新更新。更新に逃げる。
なんでしょうな。
仕事が押してくると、ご飯。お風呂。更新。に、逃げるクセがある。

やっぱり、作る事に余裕なんてないや。
いつも、ただただ一生懸命。それしか出来ない。
それが出来る事が幸せと思いつつ、更新に逃げる。
b0123314_323364.jpg

紅子は不貞腐れて寝てる。
by murderpollen | 2011-03-30 03:23
手堅く真面目に。
Mはらさんの占いはこういう時こそ楽しい。
何も考えずにクリック。「手堅く、真面目に」よし、よし。
お仕事だと?「小さい事なら上手くいく」

あれだ。西川きよし的な感じで行けばいいんだ。
「小さな事からコツコツと」うん。

どうぞクリックを。
by murderpollen | 2011-03-30 00:43
デーブ
冷蔵庫の大掃除。
ついつい避難用にしていた物にも手を出した。避難食なのに。
この一週間。カップ麺食べたり、インスタントラーメン食べたり、
おまんじゅう食べたり、偏った食事でなんか太ってしまった。。。

12月の大掃除の時、残りの煎餅で昼ご飯にしたり、
残りの乾物を食べきったりして太るのを思い出す。
情けない。。。

デーブイカしてます。
ツイッターやってないけど、見てて面白いわー。愛がある。
by murderpollen | 2011-03-30 00:34
大掃除なはずが。
b0123314_032579.jpg
ムスカリ百花繚乱。

b0123314_024615.jpg
紅子ニセモノに首傾げ。

b0123314_0266.jpg
冷蔵庫の大福をホットサンドメーカーで。こりゃ美味い。私は花も団子も。

b0123314_011715.jpg
友人の差し入れイチゴと残り物でパフェが出来た。
庭のミントをのせたら、それっぽい。
二人で拍手して食べた。

子供の頃、パンのケーキとか作ってもらったのを思い出すな。
おやつといえば母の手作りで育った。
でも、一番好きだったのは、マクドナルドのフライドポテトだった気もする。。。
by murderpollen | 2011-03-30 00:14
特効薬。忘却の方法。
ちょっとへこむ事があったとする。
もちろん、誰かに悪口を言われたとかいじめられたとかでは、ありませんよ。
たいした事ではないけれど、なんとなくショボン。。。

そういうときは誰かとご飯。ご飯。ご飯。

今度ご飯でもしましょうと言っていた人と久々にご飯。
大好きな串揚げ屋さんへ連れて行くと、定休日が変わっていた。がーん。
では、戻ってお好み焼き屋さん。休み。がーん。
もう一件のお好み焼き屋さんは満席。
美味しい焼き鳥屋さんも並んでる。

なんだかんだと一時間近くお散歩状態。
こうも店に入れないと、反対に楽しく、ショボンなんて忘れてます。
最終的にはシンガポール料理屋さんへ。

籠り仕事の人間にとって、やっぱり人と会うって大切な事だ。
歩くと棒に当たって、面白い。

b0123314_3253986.jpg
紅子がいる事でもずいぶん朗らかになれてるかなー。
by murderpollen | 2011-03-29 03:15
お風呂で松本清張
ちょうど3月の3日。
近所のブックオフで、昔、小学生時代に読んだ本を夢中になって探してた。
赤川次郎「プロメテウスの乙女」
内田康夫「明日香の皇子」
アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」

この3つは見つける事が出来た。
何を読んでいたか覚えていないけれど、棚の端から端までタイトルを見ていると、
「ああ、これはアノ頃読んだ」って思い出が浮かび、「すると、アノ本が読みたいわ」
と次々と本のタイトルも浮かんで来た。

b0123314_2121524.jpg
そして、今回初めて手を出したのが松本清張。
「黒革の手帳」はドラマとは全く違う色気があった。ドロッとした女がタップリ。
本阿弥光悦や運慶、小堀遠州の人生を一瞬切り取ったような「小説日本芸譚」
社会に飲み込まれた哀れみを持つ男、ただ悪い男。矜持を貫く男たち。

私は昭和の影響を多く受けて育った世代。
昭和の文章は色気があって、素敵。今の自分にはとっても良く響いた。
by murderpollen | 2011-03-29 02:39



MURDERPOLLEN
by murderpollen