舫う
このホームページを作ってくださったアートディレクターのミヤハラさんのブログを見る事が日課になってます。
「舫う」という言葉がのっていてちょっと。むふふ。
先日まで読んでいた池波正太郎の本に日々登場する言葉だから。。。
「もやう」と読みますが、舫結びという船をつなぐ結び方もあるくらいで、東京も昔は川に海にと、水に溢れていたから日常の言葉だったのでしょうね。

ミヤハラさんの書く文章はちょっと風刺の効いた目線で、いつも面白いんです。
にやにやっとしてしまいます。
http://haniwaso.exblog.jp/

ミヤハラさんが作られた他の方達のホームページが見れます。
http://www.1938.jp/

ミヤハラさんご本人のホームページはこちら。こちらの日記のほうが、風刺的かな?
http://www.1938.jp/takao/index.html
by murderpollen | 2009-10-02 11:08
<< カイガラ虫 ハーテンベルギアンアート >>