桜と野いちご
桜と野いちご_b0123314_1913038.jpg
桜と野いちご_b0123314_1913431.jpg
桜はちょっとだけ咲き始めました。
まだまだ全体はピンクが見え始めたところだけど。
近所の石垣に野いちごも咲いていた。
実がなる頃には人間か、鳥か、誰かが先に食べてるようで、
この場所で完熟した姿を見た事がない。

野イチゴといえば、福岡時代の小学生のとき。
近所に山ほど実がなっている小道があり、
ざるをもって取りに行っていました。
なぜか誰もとらないもんだから、私がドッジボール大会の練習をさぼってまで、
収穫しなくてはなりませんでした。
ああ、たいへん。

その近所の渡邊さんというお宅の駐車場の上には巨木といえる山桃の木が。
こちらも実が落ちて道路を汚すから、しょうがなくこっそり駐車場に上り、
ざるいっぱいに収穫です。

子供の頃の座右の銘は「花泥棒に罪はない。」花の後には実が実る。
ああ、夏の思い出。
by murderpollen | 2010-03-22 18:58
<< 23歳 Y子に捧ぐ。 青山に行ったつもり。 >>