葯リング
葯リング

常に発表している葯リング(読:ヤクリング)
葯とは、花の中心に集まる花粉の凝縮した部分のことで、花によって全て形状が違います。すべて天然石を使ったリングです。
手にコサージュをつける用に、一輪の花を持つように・・・という意味を持たせています。

なにより、美しい色や、かわいい形がそのままに指につけられるアクセサリーとしての楽しみと、見て楽しむことができるのも魅力の一つです。
by murderpollen | 2008-04-01 00:00
<< ブルーなチョウチョウたち 展示会のお礼 >>